花粉症は早めの対策を!!

皆さま、こんにちは! まだまだ寒い日が続きますが、 そろそろ花粉症対策を始めませんか??   今年の花粉飛散予測は、東北~近畿、四国で前期を上回る見込みだそうです(*_*) 4人に1人は花粉症と言われ、多くの人が花粉症の辛い症状に悩まされています。     花粉症は、症状が出始める初期の段階から対策しておくと その後の症状が緩和されます! 是非、今から花粉症対策を始めましょう(^^)/     そもそも花粉症とは!? 花粉症とは、花粉が原因で起こるアレルギー疾患で、季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれます。 スギ花粉の増加が原因で、花粉症になる方 ....more

インフルエンザになる人、ならない人。その違いとは??

皆さま、こんにちは! 本日は、今、猛威を振るうインフルエンザに打ち勝つための キーワードをご紹介します(^o^)/   皆さまは「糖鎖」というものをご存じでしょうか? 当店ブログでも何度か記事にしたことがあるので、 聞いたことあるな~という方もいらっしゃるかもしれません(^^)   テレビなどで、インフルエンザにR-1ヨーグルトの話題で盛り上がっていますが、 腸内での多糖体が免疫細胞NK細胞を活性化することはもはや常識となっています。   これがまさに糖鎖栄養素のことなんです。 毎年毎年この時期になると風邪をひく人もいれば、 風邪やインフルエンザとは無縁の元気な ....more

加湿は大切ですが、加湿器のお手入れは出来ていますか?

皆さんこんにちは!鍼灸師、子宝カウンセラーの橋本です(^^)/   先日2/3(土)は、節分でしたね。恵方巻き食べましたか?   「節分」は冬のイベントと思われがちですが実は年4回あります。   節分とは、*雑節の一種で各季節の始まる日(立春、立夏、立秋、立冬)の前日のことで、「季節を分ける」ことも同時に意味しています。 江戸時代以降は、現代と同じ立春(毎年2/4頃)の前日を指す場合が多いです。 *雑節…雑節は、二十四節気や五節供のように中国から伝わったものではなく、日本人の生活文化から生まれた日本独自のものです。   もう暦上は、春になりますがまだま ....more

2017年12月16日(土)発売の「健康365」に温灸器の特集が組まれました!

皆さんこんにちは! 萬育堂薬房でございます( ◠‿◠ ) 今回はとっても嬉しいニュースです!!   体・脳・心を元気にする人生応援マガジンでお馴染みの「健康365」から 当店でも施術や製品取扱いをしている『温灸器(おんきゅうき)』の紹介特集が掲載されています♪   2月号のテーマである「脱低体温で耳鳴り・めまいは治る」の中で、特集ページが組まれております。(30~43ページ)     ◎記事のタイトルは『 医学博士が開発!温灸の温熱刺激による血流促進と自律神経のバランス改善で耳鳴り・めまいを一掃!』です!!   過去に全国放送のテレビなどで ....more

【2017年6月予約分】クリニックでの予約困難!邵輝先生の健康相談のご案内

皆さま、こんにちは! 医学博士 邵輝先生の健康相談の日程が確定しました!!   6月14日(水)午前中 6月21日(水)午前中 ※10時・10時半・11時からの3枠で順番にご案内致します。 産業医科大学非常勤講師、天津中医学院客員教授、アメリカの不妊治療専門クリニック代表であり、 リーガロイヤルホテル、シェラトンホテル、阪神ホテルなどの一流ホテルで「薬膳セミナー」や、 不妊治療専門病院である神戸の英ウィメンズクリニックなどで「東洋医学・漢方セミナー」をされている 邵輝(しょうき)医学博士に、直接お体の悩みを相談できる貴重なチャンスです。   東洋医学と西洋医学の両方の観点か ....more

治りにくい夏風邪!夏風邪にならないための4つの方法とは?

皆さま、こんにちは! 萬育堂薬房です。   めっきり気温が高くなり、半袖で出かけることも多くなってきましたね(^^) 夏になると夏バテなど、体調を崩してしまう方も多いのではないでしょうか。 また、夏の風邪は治りにくいと言われます。 今回は夏風邪について! 治りにくい夏風邪にかからないために、ぜひチェックしてみましょう(^◇^)   夏風邪とは 夏に流行するウイルスに感染して風邪をひいてしまうことを、夏風邪と言います。 冬はインフルエンザも流行し、ニュースでも毎年インフルエンザについて報道されますので、 マスクをして風邪対策を積極的に行う人が多いですが、実は夏風邪も注意が必 ....more

夏からは遅い!今から始める紫外線対策

皆さま、こんにちは! 暖かくなってきて、気持ちよく過ごせるようになってきましたが、 これから気になってくるのが紫外線対策ですよね。 サングラスや帽子、フェイスカバー、アームカバーなど多くの紫外線対策グッズも人気です。   海水浴やゴルフなど、紫外線を存分に浴びる機会も増えてきます。     こちらは気象庁のホームページからお借りした月別の紫外線平均値グラフです。 びっくりなことに、春ごろからすでに紫外線量が多いことが分かります。 夏からの紫外線対策では遅すぎると言っても過言ではありません。 紫外線の事を良く知り、早速紫外線対策を始めましょう!   &n ....more

【2017年5月予約分】クリニックでも予約困難!邵輝先生の健康相談会のご案内

皆さま、こんにちは! 医学博士 邵輝先生の健康相談の日程が確定しました!! 5月10日(水)午前中 5月17日(水)午前中 全国各地でご活躍されている医学博士 邵輝先生の健康相談は、どこも予約困難な状況です。 不妊、糖尿病、癌、鬱、アトピーなど相談内容は様々。 東洋医学と西洋医学の両方の観点から、食事、生活習慣、 漢方薬についてもアドバイスして頂けます。 魅力ある邵輝先生のカウンセリングで 多くの方がお悩みを解決されてきました。 この機会をお見逃しなく。 ご予約はコチラ 萬育堂薬房・鍼灸院 06-6311-5181 詳細は上記までお問合せ下さい(^^♪ 現在も数件すでにお問合せが入っておりま ....more

クリニックでも予約困難!邵輝先生の健康相談

皆さま、こんにちは!     医学博士 邵輝先生の健康相談の日程が確定しました!! 3月8日(水)午前中 3月15日(水)午前中   全国各地でご活躍されている医学博士 邵輝先生の健康相談は、どこも予約困難な状況です。 不妊、糖尿病、癌、鬱、アトピーなど相談内容は様々。 東洋医学と西洋医学の両方の観点から、食事、生活習慣、 漢方薬についてもアドバイスして頂けます。 魅力ある邵輝先生のカウンセリングで 多くの方がお悩みを解決されてきました。 この機会をお見逃しなく。 ご予約はコチラ 萬育堂薬房・鍼灸院 06-6311-5181 詳細は上記までお問合せ下さい(^^♪ ....more

これって稀発月経??生理周期が長い時の原因と改善方法とは

皆さま、こんにちは!   女性の皆さまはご自身の生理周期について、気にしたことはありますでしょうか。 赤ちゃんが欲しいと妊活をされている方は、よくご存じかと思いますが、 あまり意識されたことがない方も多いのではないでしょうか。   生理が始まった日を1日目として、次の生理が始まるまで数えたものを生理周期と言います。 正常な生理周期は、25日~38日とされています。   女性のホルモンバランスは、ちょっとしたことでも乱れてしまいがちで、生理周期も多少変動はあります。 6日以内の周期の変動は正常とされますが、7日以上の変動があると不整周期といわれます。 生理周期が3 ....more