インフルエンザになる人、ならない人。その違いとは??

皆さま、こんにちは! 本日は、今、猛威を振るうインフルエンザに打ち勝つための キーワードをご紹介します(^o^)/   皆さまは「糖鎖」というものをご存じでしょうか? 当店ブログでも何度か記事にしたことがあるので、 聞いたことあるな~という方もいらっしゃるかもしれません(^^)   テレビなどで、インフルエンザにR-1ヨーグルトの話題で盛り上がっていますが、 腸内での多糖体が免疫細胞NK細胞を活性化することはもはや常識となっています。   これがまさに糖鎖栄養素のことなんです。 毎年毎年この時期になると風邪をひく人もいれば、 風邪やインフルエンザとは無縁の元気な ....more

2017年12月16日(土)発売の「健康365」に温灸器の特集が組まれました!

皆さんこんにちは! 萬育堂薬房でございます( ◠‿◠ ) 今回はとっても嬉しいニュースです!!   体・脳・心を元気にする人生応援マガジンでお馴染みの「健康365」から 当店でも施術や製品取扱いをしている『温灸器(おんきゅうき)』の紹介特集が掲載されています♪   2月号のテーマである「脱低体温で耳鳴り・めまいは治る」の中で、特集ページが組まれております。(30~43ページ)     ◎記事のタイトルは『 医学博士が開発!温灸の温熱刺激による血流促進と自律神経のバランス改善で耳鳴り・めまいを一掃!』です!!   過去に全国放送のテレビなどで ....more

治りにくい夏風邪!夏風邪にならないための4つの方法とは?

皆さま、こんにちは! 萬育堂薬房です。   めっきり気温が高くなり、半袖で出かけることも多くなってきましたね(^^) 夏になると夏バテなど、体調を崩してしまう方も多いのではないでしょうか。 また、夏の風邪は治りにくいと言われます。 今回は夏風邪について! 治りにくい夏風邪にかからないために、ぜひチェックしてみましょう(^◇^)   夏風邪とは 夏に流行するウイルスに感染して風邪をひいてしまうことを、夏風邪と言います。 冬はインフルエンザも流行し、ニュースでも毎年インフルエンザについて報道されますので、 マスクをして風邪対策を積極的に行う人が多いですが、実は夏風邪も注意が必 ....more

気温差が激しいときには??

皆さま、こんにちは!   先週はとっても寒い日が続きましたね(((=_=))) 夜なんかは、マフラーしてもいいんじゃないの!? というくらい寒かったのに、今週からまた少し暑くなっています。   こうも気温が変化すると、 着るものが困る!という悩みもありますが それよりも体調を崩してしまうのが心配です。   気温の差が激しいとなぜ体調を崩してしまうのでしょうか。           その原因は、ズバリ 自律神経の乱れです!     人は脳からの指令で、体温を一定に保つようにできています。 厚い時 ....more

★萬育堂子宝ホームページブログ更新しました★

皆さんこんにちは! 萬育堂子宝専用ホームページブログ更新しました。 「妊娠しやすい子宮内膜を3つの方法」   妊娠するために必要な主な条件が3つあります。 ①質の良い卵子ができること。②精子の運動率が良いこと。③子宮内膜が厚くふかふかなこと。 今回は③の子宮内膜に注目します。 続きはこちらをクリック *********************** 萬育堂薬房 〒530-0046 大阪府大阪市北区菅原町10-11ジーニス大阪105号 TEL:06-6311-5181 Mail:info@banikudo.com PCサイト:http://www.banikudo.com/ 子宝サイト: ....more

今から始めるウイルス対策

皆さま、こんにちは!   だいぶ涼しく秋らしくなってまいりましたね。 空気も少しずつ乾燥しはじめ、今から気を付けておきたいのは 「ウイルス感染」です。   今話題の「はしか」もウイルス感染症、 インフルエンザウイルスも早めの対策が吉です。   ※はしかについてはコチラ     ウイルスは気温が低く乾燥すると飛散量が拡大します。 また乾燥により喉のウイルス防御力が落ちてしまい、より風邪をひきやすく、 ウイルスに負けてしまいます。     ウイルスが増殖し体内に入ってしまっても、 負けない体づくりがとっても重要です。 &nbs ....more

厳しい暑さや寒さは妊婦にタブー

皆さん、こんにちは。 鍼灸師、子宝カウンセラーの橋本です(^o^)/   今日はこんな記事を見つけたのでご紹介♪   厳しい暑さや寒さは妊婦にタブー 早産のリスクが上昇 http://kenko100.jp/articles/160914004080/#gsc.tab=0   予定日より早い時期に出産となる早産といいますが、医療技術が発達していく中で早産児でも無事に育つ事例は増えてきていますが、やはり早産にはリスクがあるのも事実です。   ・・・早産の原因は様々あります。 高血圧や子宮筋腫といった疾患をはじめ、感染症やストレス、喫煙習慣など、母体側に何 ....more

萬育堂健康通信人気ブログ記事ご紹介

皆さんこんにちは!鍼灸師、子宝カウンセラーの橋本です! 残暑見舞い申し上げます。 蒸し暑さが残りますが体調を崩されません様、お過ごしください。 本日は萬育堂健康通信で人気なブログ記事をご紹介★   第一位 ▼妊娠しやすいタイミングのとり方 卵子の受精可能時間 卵子の受精可能時間は排卵後6から8時間と言われています。 残りの時間はただ生きているだけで、受精能力はなくなっています。 また女性の場合は生まれてからずっと同じ卵子を蓄えていますので、年齢が大きく卵子の質に関わってきます。 受精のしやすさ、着床のしやすさなどは年齢とともに下がってくると考えて下さい。 これらのことから受精するため ....more

汗腺機能改善!汗をかくための3つの方法!

皆さまこんにちは!   毎日暑い日が続いていますね(^-^; 肌のベタベタ感、服の汗ジミ、汗のにおいなど この季節「汗」が気になる方も多いのではないでしょうか。         そもそも汗の役割は、体温調節です。 汗が出て、皮膚の水分が蒸発するときに一緒に熱が奪われます。 風邪をひいたとき、暑いときに汗をかくことで体温の調整をしています。 夏になると玄関に水を撒いて涼しくする「打ち水」をイメージすると分かりやすいですね(^^♪       よくデトックスのために汗をかくと良いと聞きますが、 実際は汗をかくことで ....more

お塩にもいろいろあるんです!

皆さんこんにちは! 鍼灸師、子宝カウンセラーの橋本みさきです!   今日は一段と日差しが強い一日でしたね<m(__)m> うっかり日焼けでお肌にダメージを受ける機会が多くなりますのでご注意ください!   ですが!適度な日光浴は骨粗しょう症の予防にもいいですよ♪ 他にも体内時計を調整したり、気分のリフレッシュにも繋がります。   強い日差しと長時間の日光浴にはご注意です\(^o^)/   さて、本日の話題ですが「塩」について書きます。   一口に「塩」といえども沢山の種類がありますので、ぜひ読んでみてください。 まず「塩」ですが、塩化 ....more