“温活”はじめてみませんか?! 体を温める飲み物

皆さん、こんにちは萬育堂薬房の寺田 裕美です。 体を温める飲み物 ■発酵させたお茶 緑茶のようにお茶の葉には体を冷やす性質があります。ですが、発酵させること でその性質が温める性質に変わるんです。紅茶や烏龍茶のように発酵が進んだ お茶ほど、温める作用が強くなります。 ■プーアル茶・・・むくみ、吹出物 プーアル茶は長時間かけて発酵と熟成を進めています。そのため、体を温める効 果がとても高いんです。滋養強壮効果があり、脂肪を分解する力も強いので健 康志向の人にぴったりですね。 ■ジャスミン茶(烏龍茶ベース)・・・不眠、下痢、胃痛、ストレス 一般的に飲まれているタイプは緑茶とジャスミンの花弁を混ぜ合 ....more

“温活”のすすめ!! 不調の原因はもしかして冷え?!

皆さんこんにちは、萬育堂の寺田裕美です。 ”冷え”は全身の巡りを悪くして不調を引き起こす! 東洋医学には、人間の体を構成する要素として「気(き)・血(けつ)・水(すい)」の3つがあるという考え方が存在します。 冷えはこの3要素それぞれにトラブルを引き起こすと言われています。 ■「気」のトラブル 「気」は生命のエネルギー源です。冷えが蓄積すると気の停滞や逆流が起こり、のぼせや不眠などの体の症状をはじめ、イライラ、憂うつ、落ち込みなど精神的な不調も生じやすくなります。 ■「血」のトラブル 「血」は血液の循環を表します。冷えによって血流が悪くなると、手足の冷えや肩こりなどの症状が起きやすくなるほか、 ....more

”温活”のすすめ!! にきび・吹出物の原因

皆さんこんにちは萬育堂薬房の寺田 裕美です。 ”温活”のすすめ!! ”ニキビ・吹出物”はできる場所によって原因が違うのをご存じですか? ★額・おでこ もともと皮脂の分泌が多い為なりやすい場所で、前髪の刺激・シャンプーや整髪料が残ってしまっているなどが原因になっている事も…ストレスによるホルモンの乱れによって皮脂が過剰に分泌されるのも原因。 洗顔時の洗い残しに気をつける・十分な睡眠と野菜中心の食事。 ★眉間・眉毛 皮脂の過剰分泌・目立つ為に手で触ってしまう事によって炎症を起こしている。肝臓機能が低下が原因。 アルコールや油っぽい食事を減らし、ビタミン・ミネラルをしっかり摂る。 ★鼻・小鼻 皮脂の ....more

インフルエンザ予防出来ていますか!?

皆さん、こんにちは! 萬育堂の橋本実沙樹です。 先日ニュースでも報道されていましたが長野県の病院で集団インフルエンザ感染があり2名亡くなりました。 職員の98%が予防接種をしていたと言われていますが、感染を防ぐことは出来ませんでした。 インフルエンザの予防には、①手洗い②うがい③マスク着用のほかにもう一つ覚えていただきたいことがあります! それは体の「糖鎖」を増やしてあげることがポイントです👍 まず体の中でウイルスが増殖するためには、「糖」が必要です。 「糖鎖」が体の中で十分ある状態だと、ウイルスが「糖」と勘違いして増殖の材料として利用しますが結果的に増殖できずに生成を阻害します。そしてウイ ....more

インフルエンザになる人、ならない人。その違いとは??

皆さま、こんにちは! 本日は、今、猛威を振るうインフルエンザに打ち勝つための キーワードをご紹介します(^o^)/   皆さまは「糖鎖」というものをご存じでしょうか? 当店ブログでも何度か記事にしたことがあるので、 聞いたことあるな~という方もいらっしゃるかもしれません(^^)   テレビなどで、インフルエンザにR-1ヨーグルトの話題で盛り上がっていますが、 腸内での多糖体が免疫細胞NK細胞を活性化することはもはや常識となっています。   これがまさに糖鎖栄養素のことなんです。 毎年毎年この時期になると風邪をひく人もいれば、 風邪やインフルエンザとは無縁の元気な ....more

2017年12月16日(土)発売の「健康365」に温灸器の特集が組まれました!

皆さんこんにちは! 萬育堂薬房でございます( ◠‿◠ ) 今回はとっても嬉しいニュースです!!   体・脳・心を元気にする人生応援マガジンでお馴染みの「健康365」から 当店でも施術や製品取扱いをしている『温灸器(おんきゅうき)』の紹介特集が掲載されています♪   2月号のテーマである「脱低体温で耳鳴り・めまいは治る」の中で、特集ページが組まれております。(30~43ページ)     ◎記事のタイトルは『 医学博士が開発!温灸の温熱刺激による血流促進と自律神経のバランス改善で耳鳴り・めまいを一掃!』です!!   過去に全国放送のテレビなどで ....more

治りにくい夏風邪!夏風邪にならないための4つの方法とは?

皆さま、こんにちは! 萬育堂薬房です。   めっきり気温が高くなり、半袖で出かけることも多くなってきましたね(^^) 夏になると夏バテなど、体調を崩してしまう方も多いのではないでしょうか。 また、夏の風邪は治りにくいと言われます。 今回は夏風邪について! 治りにくい夏風邪にかからないために、ぜひチェックしてみましょう(^◇^)   夏風邪とは 夏に流行するウイルスに感染して風邪をひいてしまうことを、夏風邪と言います。 冬はインフルエンザも流行し、ニュースでも毎年インフルエンザについて報道されますので、 マスクをして風邪対策を積極的に行う人が多いですが、実は夏風邪も注意が必 ....more

気温差が激しいときには??

皆さま、こんにちは!   先週はとっても寒い日が続きましたね(((=_=))) 夜なんかは、マフラーしてもいいんじゃないの!? というくらい寒かったのに、今週からまた少し暑くなっています。   こうも気温が変化すると、 着るものが困る!という悩みもありますが それよりも体調を崩してしまうのが心配です。   気温の差が激しいとなぜ体調を崩してしまうのでしょうか。           その原因は、ズバリ 自律神経の乱れです!     人は脳からの指令で、体温を一定に保つようにできています。 厚い時 ....more

★萬育堂子宝ホームページブログ更新しました★

皆さんこんにちは! 萬育堂子宝専用ホームページブログ更新しました。 「妊娠しやすい子宮内膜を3つの方法」   妊娠するために必要な主な条件が3つあります。 ①質の良い卵子ができること。②精子の運動率が良いこと。③子宮内膜が厚くふかふかなこと。 今回は③の子宮内膜に注目します。 続きはこちらをクリック *********************** 萬育堂薬房 〒530-0046 大阪府大阪市北区菅原町10-11ジーニス大阪105号 TEL:06-6311-5181 Mail:info@banikudo.com PCサイト:http://www.banikudo.com/ 子宝サイト: ....more

今から始めるウイルス対策

皆さま、こんにちは!   だいぶ涼しく秋らしくなってまいりましたね。 空気も少しずつ乾燥しはじめ、今から気を付けておきたいのは 「ウイルス感染」です。   今話題の「はしか」もウイルス感染症、 インフルエンザウイルスも早めの対策が吉です。   ※はしかについてはコチラ     ウイルスは気温が低く乾燥すると飛散量が拡大します。 また乾燥により喉のウイルス防御力が落ちてしまい、より風邪をひきやすく、 ウイルスに負けてしまいます。     ウイルスが増殖し体内に入ってしまっても、 負けない体づくりがとっても重要です。 &nbs ....more