【妊娠するために】卵子の質を上げる方法とは!?

皆さま、こんにちは! 今回は卵子の質についてのお話です。     「卵子の老化」という言葉が一般的になり、 女性の妊娠に対する意識も高まってきているように感じます。   妊娠するためには、様々な条件があります。そのひとつが 質の良い卵子が出来る事です。   女性はまだ生まれる前、胎児の時にすでに700万個の原子卵胞を持っています。 それが生まれた時には100~200万個に減少します。 精子は毎日新しいものがつくられますが、卵子はそれ以上新しく作られることはありません。 卵子は年齢を重ねるごとに数が減っていきます。 妊娠する年齢の頃には10~30万個、 ....more

詳しく知りたい!体外受精の流れ、費用、成功するための秘訣とは??

皆さまこんにちは! スタッフの本江です。   赤ちゃんがなかなかできないと不妊治療を始める時、タイミング法・人工授精・体外受精と 段階を踏んでいくことが一般的です。 タイミング法から人工授精へ、人工授精から体外受精へと治療を進めていくことを、 ステップアップと言われています。   タイミングの取り方 http://www.banikudo.com/blog/?p=805 人工授精と体外受精の違い http://www.banikudo.com/blog/?p=1174   今回のブログは不妊治療の最終ステップ、体外受精について詳しくまとめてみました。   ....more

タレントの藤崎奈々子さん子宮内膜症だった!

こんにちは。 子宝カウンセラー、温灸カッサ療法士こと店長の奥田きょうこです。 先日、タレントの藤崎奈々子さんが虫垂炎の疑いで入院されていましたが、 実は「子宮内膜症」だったそうです。 数年前に人間ドックでチョコレート嚢胞がみつかっていたそうですが 小さいものだといわれて安心してそのまま放置していたことが 今回の症状に繋がったということです。 成人女性20%~30%子宮筋腫を持っている ←クリックすると移動します。 子宮内膜症やチョコレート嚢胞の原因は、はっきりとはわかっていませんが 「冷え性」が要因の一つだといわれています。 冷え性は、食生活や生活習慣の見直しをすることで改善されていきます。 ....more

その他の原因による不妊症 ~頸管性不妊、抗精子抗体~

皆様、こんにちは。   ひよこ店長こと、島原です。   今日は頸管性の不妊と抗精子抗体についてお話をしていきたいと思います。   まずは子宮頸管についてお話をします。 子宮頸管には頸管粘液というものが充満しています。 この頸管粘液はは膣内の細菌が子宮の中に侵入しないようにブロックしていますが、排卵が近づくと粘膜はみずみずしく透明に変化し、精子が通りやすくなります。   ところが排卵期になっても頸管粘液にこのような変化が起こらず、精子が通過しにくいため不妊症となる場合があります。 排卵誘発剤のクロミフェンを使っているとその副作用で起こることがあります。 & ....more

その他の原因による不妊症 ~黄体機能不全~

皆様、こんにちは。   ひよこ店長こと、島原です。   本日は黄体機能不全についてお話をしていきたいと思います。   黄体機能不全とは、排卵が起こった後、卵巣には黄体が形成されます。 この黄体からプロゲステロン(黄体ホルモン)が分泌されます。このホルモンは子宮内膜の成熟を促し、受精卵の着床を助けます。   プロゲステロンの分泌が少なくなったり働きの悪い状態を黄体機能不全と言います。   黄体機能不全になれば、子宮内膜の成熟が不十分であるために受精卵がうまく着床できずに不妊症や流産の原因になります。   基礎体温表の変化としては、高温期 ....more