糖尿病で悩む皆さまへ製品のご紹介

こんにちは、萬育堂薬房の志倉です。

 

糖尿病に関する記事の第3弾です。

http://www.banikudo.com/blog/?p=4642 (第1段:2017年の世界糖尿病予防デーは11月14日(火))

http://www.banikudo.com/blog/?p=4652 (第2弾:糖尿病になってしまうと身体はどうなるの?)

本日は、糖尿病で悩む皆さまへ当店が取り扱いを実施している製品をご紹介いたします。

 

 

◎ショウキT-1について

当店の代表的な製品として過去にも多くご紹介させていただいております。

http://www.banikudo.com/blog/?p=916 (糖鎖がきめて!タンポポ茶ショウキT-1の働きは子宝にとてもよい理由)

http://www.banikudo.com/blog/?p=4626 (ショウキT-1の主成分『糖鎖』について)

http://www.banikudo.com/blog/?p=246   (ノロウィルスに有効!?ショウキT-1)

 

しかし、ショウキT-1が有効とするのはこれだけではありません。

 

ショウキT-1は『糖尿病』に対しても非常に効果が期待できます。

糖尿病では、脳や四肢末梢部の微小血管から血行障害を引き起こします。

そういった方々には、血管を拡張させ血圧を下げることと循環を良くすることが重要となってきます。

ショウキT-1は有効成分T-1エキスによって体内での水分調節を正常化させ傷つき炎症が発生している微小血管の修復を助けます。

 

◎ショウキD‐30について

ショウキD‐30は特に血糖値に対してのアプローチを強化しています。

上記で挙げた有効成分T-1エキスに加えてDNJ(デオキシノジリマイシン)によって胆汁の分泌促進作用糖の過剰な吸収を抑制する作用を助けます。

DNJとは桑の葉などに含まれており、本製品も日本で鎌倉時代より薬草として用いられていた『古桑の葉』から抽出しております。

DNJは先述のように、糖の過剰な吸収を抑制(α-グルコシダーゼ阻害)する作用があり、経口の抗糖尿病薬に用いられることもあります。

 

すべての糖を吸収するわけではなく、ゆっくりと吸収させることですい臓への負担を軽減させ、インスリンを産生している細胞の破壊や機能停止を予防します。

 

ただ血糖値を降下させるだけではなく、あくまでも身体を正常な機能に戻して長期的な健康を目指します。

 

 

皆さまがどちらの製品がより有効であるのか、製品の使用方法、その他のお困りな点など・・・

 

詳しくは店頭にてスタッフ一同お問い合わせをお待ちしております。

 

ネットストアにも商品がございます。ご利用ください。

http://tanpopostore.com/shop/

 

***********************

萬育堂薬房

鍼灸師

志倉 敬章

530-0046 大阪府大阪市北区菅原町10-11ジーニス大阪105

TEL06-6311-5181

Mailinfo@banikudo.com

PCサイト:http://www.banikudo.com/

子宝サイト:http://kodakara.banikudo.com/

LINE : @banikudo

FBページ : https://www.facebook.com/banikudo

TwitterID : banikudo

***********************