大人の女性に必見!!尿のトラブルについて

こんにちは、萬育堂薬房の志倉です。

 

昨日、ネットニュース「大人の女性にありがちな尿のトラブル」に関するトピックスが取り上げられていました。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171211-00010001-ourage-life

(Our Age:大人女性を悩ませる「尿もれ」は2種類あり。ある美容家が経験した尿もれとは…)

 

記事の中では、ある美容家として活動をしている女性が経験した尿のトラブルに関する内容を専門家とともに確認をした内容を紹介していました。

当店では、先週にカッサ療法士育成講座にて症状に対するアプローチをご紹介したばかりでした。

大人になってからの尿漏れなどは恥ずかしくて中々相談できずにお悩みを一人で抱えてしまう方が多いのではないでしょうか?

確かに気恥ずかしいものはありますが、それはれっきとした病のサインなので見逃してはいけません。

成人になってからの尿漏れは、治療を先送りするほどに改善し辛い症状へと発展してしまいます。

本日は、大人の女性を悩ませる尿漏れについてご紹介をしていきます。

 

 

◎蓄尿と排尿について

 

人間は日常生活をおくる上で、活動中は交感神経が優位になる為に膀胱という巾着袋を拡張させて出口のヒモである尿道括約筋を絞ります。逆に排尿時にはリラックスをして副交感神経が優位となるので、膀胱の収縮と尿道括約筋の絞りを緩めます。神経と筋肉の動きで調節されるのです。

 

 

◎腹圧性尿失禁

最近、こんな時に尿意や漏れを感じていませんか?

・咳やくしゃみをした瞬間

・お腹を抱えて笑っている時

・重たい荷物を持ち上げる時

・布団から身体を起こした時

・席から立ち上がる時

・階段を上り下りする時

共通しているのは、お腹に力を加えた時です。

発生の原因は、尿道括約筋の筋力低下や出産後の骨盤(結合)の緩みが考えられます。

こういった方々には骨盤底筋トレーニング、薬物療法、手術(TOT方法)などが挙げられます。

いずれも専門家の指導のもとに行わなければなりません。

 

 

◎過活動膀胱

大した水分を摂っていないのに念のためトイレに行ったりしていませんか?

こういった事を重ねると本来蓄尿できるはずの膀胱は拡張をせずに過度の収縮をしてしまいます。

健常者の蓄尿・排尿サイクルを確認すると、尿の生成は1200~1500cc/日で、膀胱での蓄尿は300~500cc(尿意は200~300ccで感知)、排尿回数は5~6回/日となります。

この基準を超えてしまうと「過活動膀胱」のリスクが考えられます。

過度の排尿習慣以外にも過活動膀胱の原因は考えられます。それはホルモンの乱れです。

人には抗利尿ホルモンといわれる「バゾプレシン」があります。このホルモンは性ホルモンと非常に近い場所で産生されます。妊娠や出産、更年期障害が原因となってホルモンのバランスが狂ってしまうとバゾブレシンの産生を阻害する恐れがあります。

ホルモンの産生と受容を正常化すれば、症状の軽減が期待できます。詳しい内容は下記のリンクへ

 

ショウキT-1の主成分『糖鎖』について

 

 

◎切迫性尿失禁

過活動膀胱におけるストレス・神経機序によって発生するものです。

不規則な日常生活やストレスは、自律神経(交感神経・副交感神経)のバランスを大きく崩します。

上で紹介した図をみてください。膀胱や尿道括約筋は自律神経によって調節されます。

切迫性尿失禁でよくみられるのは、トイレまで尿意を我慢できないことです。

日々の疲れなどによって神経の伝達が遅れることによって抗利尿ホルモンの分泌が上手くいかなくなってしまい尿漏れをすることがあります。

(※睡眠時はリラックスをしているので副交感神経が優位となっていますが通常は尿漏れをしません。なぜなら寝ている時は抗利尿ホルモンが分泌されているからです。)

自律神経のバランスを整えるにはお手軽にセルフケアができるカッサがおススメです。

 

カッサは〇〇に効果的!5つの魅力をご紹介♪

 

カッサの使い方については随時セミナーを開催しております。

 

萬育堂薬房 in カッサ一日講習会 が開講されました。

カッサ療法士育成講座 12月が開講されました。

 

ご興味のある方は、是非お問合せください。

 

 

症状の改善には、正しい知識と持続が大事になります!

お悩みの方へご案内できるようにスタッフ一同お待ちしております。

 

※遠方のお客様による、電話やメールの相談も大歓迎です!!

***********************
萬育堂薬房
鍼灸師  志倉 敬章
〒530-0046 大阪府大阪市北区菅原町10-11ジーニス大阪105号
TEL:06-6311-5181
PCサイト:http://www.banikudo.com/
LINE : @banikudo
TwitterID : banikudo
***********************