春先のアレルギーに注意!!

こんにちは、萬育堂薬房の志倉です。

 

 

先週は全国的に寒の戻りがあり、強雨や積雪がみられましたが、一転して今週は暖かく春の日差しが眩しいです。

桜の開花も今週中がピークとなりますので、是非ともお花見に行かれてみてはいかがでしょうか?

 

 

今週は3月最後の週でもあり、新しい生活を控えてお引越しされる方も非常に多いと思います。

その際には、『ハウスダストアレルギー』に注意するようにしましょう。

 

 

 

ハウスダストアレルギーとは?

 

Dust(ダスト):ゴミ を指しており、その名の通り住居に潜むゴミなどの影響によって様々なアレルギー症状がみられます。

引越しの際は、新しい住居に入るので一見ゴミとは無縁のように思えますが、ここに落とし穴があります。

 

ハウスダストアレルギーが起こる理由

 

【理由:①】

引越しの前に付いていたゴミが一緒に移動して新居に設置した際に舞い上がってしまうことが多いから。

 

【理由:②】

入居先が賃貸の場合、前入居者時から時間が経っている場合は、ダニ・カビ・ホコリ・虫の死骸や糞などが増殖している可能性があるから。

(断熱性の高い住居が増えたことから気密性が高くなり、上記のようなものが増殖しやすい環境下となっている。)

 

【理由:③】

現代人のアレルギー耐性が過去に比べて低下傾向にあるから。

 

 

 

ハウスダストに負けない為には?

 

上記の理由 ①,② に関しては、自身の注意である程度軽減することができますが、理由 ③ に関しては即日改善とはいきません。

過去の人々は文明が発達しておらず、現代のような水準で清潔が保たれていませんでした。

そういった環境下から現代の子供から大人まで全体的に免疫力が低下しています。

また、現代の食生活も体質に大きく関与していると考えられています。

食の欧米化によって腸内環境が大きく変化し、その変化に身体が対応しきれてない点も挙げられています。

 

アレルギーに関しては、下記の厚生労働省HPに多く記載されています。ご参照下さい。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/ryumachi/index.html

(厚生労働省:リウマチ・アレルギー対策)

 

かと言って、今すぐに食生活や生活環境を変えていくことは非常に困難です。

根本的な改善には時間がかかるので、並行しながら対処療法も大事になってきます。

 

 

 

※タンポポから抽出される「T-1」エキスは、アレルギー・ウイルスに対して有用であったと研究報告がなされています。

 

T-1エキスの働き

T-1エキスに含まれる糖鎖は、インフルエンザウイルス増殖の過程で必要なRNAポリメラーゼの産制を抑え複製を阻害し、ウイルス内の構造タンパク質形成を制御することでインフルエンザウイルスの増殖・形成を阻害します。

 

 

<他のT-1エキス ご紹介>

長引く咳(せき)に要注意!!

春は解毒の季節 タンポポの力を南森町から発信中

解毒力を上げる 細胞から若返りを行う

 

 

 

ご興味のある方は、是非 当店までお問合せ下さい。

 

※遠方のお客様による、電話やメールの相談も大歓迎です!!
***********************
萬育堂薬房
鍼灸師  志倉 敬章
〒530-0046 大阪府大阪市北区菅原町10-11ジーニス大阪105号
TEL:06-6311-5181
Mail:info@banikudo.com
PCサイト:http://www.banikudo.com/
子宝サイト:http://kodakara.banikudo.com/
LINE : @banikudo
FBページ : https://www.facebook.com/banikudo
TwitterID : banikudo
***********************