最新!○○が影響する?男性不妊の原因について

皆さんこんにちは!萬育堂薬房です。

 

本日は男性不妊の原因についてお話しさせていただきます。

実は身近で日常的に使用している「ある物」が男性不妊の原因になることがあります。

 

それは一体何だと思いますか?

考えてみてください。

正解は下着(特にボクサーやブリーフ)です。

なぜ下着なのかと言うと、気になる記事を見つけましたので紹介します。

 

 

ーーーーー

「トランクス着用で「精子の量と質」が向上:最新調査で裏付け」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180813-00010004-newsweek-int

 

記事抜粋:

陰嚢(いんのう)を体に密着させるブリーフよりも、ゆったりとした構造で陰嚢が体に密着しないトランクスのほうが、精子の生成に関して良い影響を与える――。

こうした通説が、米ハーバード大学の研究者らによる大規模な調査で裏付けられた。

 

■ ハーバード大の調査

ハーバード大の研究チームは、2000~2017年にボストンの病院で不妊症治療を求めたカップルのうち、18~56歳の男性656人に調査を実施。

対象者には、過去3か月間ではいた下着を、トランクス、ジョッキー(ブリーフのように陰嚢を密着させるが、丈が膝の上まであるタイプ)、ブリーフ、ビキニ(ブリーフよりも丈が短い)、その他から回答してもらった。

対象者のうち、53%が日常的にトランクスを着用していると回答。

彼らの精子サンプルを分析したところ、他の下着をはく人に比べて、精子の濃度が25%高く、精子の総数も17%多かった。

また、女性の子宮内での受精にかかわる運動能力が高い精子の割合も、トランクス着用者のほうが高かった。

陰嚢を密着させず睾丸の温度を上げない下着のほうが、精子の生成に有利であることが改めて裏付けられたことになる。

ーーーーー

 

また、記事の中では何故睾丸が体外にいている理由も述べられています。

理由は、男性の体から睾丸が自然にぶら下がり、一般的な体温の37度より3~4度低い状態が、精子の生成にとって最も良い状態であるからです。

 

ボクサータイプやブリーフタイプの下着は、睾丸を肌に密着させてしまい熱の伝導で精子の生成を低下させてしまうことが考えられます。

妊活をされている旦那様やパートナーの方にはぜひ「トランクス」を着用することをおすすめします!

 

ですが、他にも男性不妊の原因は沢山あります。

こちらからカウンセリング予約や問い合わせを受付けておりますので、是非一度ご連絡お待ちしております。

 

・2018年お盆期間営業日スケジュール

 

お盆期間も営業しておりますので普段ご来店が難しい場合や、

旦那様とご一緒にカウンセリングをご希望の際はぜひこの機会にご来店ください。

ご予約お待ちしております♪

 

・関西ウォーカーで紹介されました!

萬育堂ですが5月に発売された「関西夏ウォーカー」に広告を掲載しました🎶

夏にカラダのメンテナンスを行いたい方は、ぜひ当院へご相談いただければと思います*\(^o^)/*

 

人気のカッサメニューもご一緒にどうぞ!🤲

ぜひ本屋さんで見かけた際は、ご覧くださいませ😄

 

毎月1000人の方に「萬育堂健康通信」を読まれています!

毎週水曜日・第一火曜日の13時~・15時~・17時~子宝相談受付中!

女性鍼灸師・カッサ療法士在中!

***********************萬育堂薬房
〒530-0046 大阪府大阪市北区菅原町10-11ジーニス大阪105号
TEL:06-6311-5181
Mail:info@banikudo.com
PCサイト:http://www.banikudo.com/
子宝サイト:http://kodakara.banikudo.com/
LINE : @banikudo
FBページ : https://www.facebook.com/banikudo
TwitterID : banikudo
***********************