インフルエンザ予防出来ていますか!?

皆さん、こんにちは!
萬育堂の橋本実沙樹です。

先日ニュースでも報道されていましたが長野県の病院で集団インフルエンザ感染があり2名亡くなりました。
職員の98%が予防接種をしていたと言われていますが、感染を防ぐことは出来ませんでした。

インフルエンザの予防には、①手洗い②うがい③マスク着用のほかにもう一つ覚えていただきたいことがあります!

それは体の「糖鎖」を増やしてあげることがポイントです👍

まず体の中でウイルスが増殖するためには、「糖」が必要です。
「糖鎖」が体の中で十分ある状態だと、ウイルスが「糖」と勘違いして増殖の材料として利用しますが結果的に増殖できずに生成を阻害します。そしてウイルス構造上必要なたんぱく質の形成も阻害することが出来ます♪

 



【糖鎖とは?】

糖鎖とは8種類の単糖が鎖状に連なったもので、細胞の膜組織の表面に毛のように存在する「アンテナ」のようなものです。全身の各組織が正しく生体反応をできるように働きかけてくれます。 いわゆる甘い「砂糖」とは、まったく違う動きをする物質です。

「糖鎖」が体の中で正常に働くためには、構成する「単糖類」がとても重要なポイントとなります。
この8種類の単糖類のことを特に「糖鎖栄養素」といいます。通常の食事から必要量の摂取可能な糖鎖栄養素として、グルコース、ガラクトースの2種類だけです。残りは通常の食事だけでは補給が難しいものとしては、マンノース、キシロース、フコース、N-アセチルグルコサミン、N-アセチルガラクトサミン、N-アセチルノイラミン酸の6種類があります。

この様に通常の食事だけでは、8種類の「糖鎖」の吸収が難しいため、当店ではタンポポから抽出された8種類の糖鎖を含むエキスを用いることをおすすめしています😆

すでに煮出しているタイプのお茶になるので続けやすいですし、私もインフルエンザ予防で毎日飲んでいます♪

詳しいお話をお伺いされたい方は、お電話(06-6311-5181)、メール(info@banikudo.com)よりお問い合わせお待ちしております

インフルエンザに負けない体になりましょう(^^)/

 

2月はイベントも続々開催します~♪

 

毎月1000人の方に「萬育堂健康通信」を読まれています!

毎週水曜日・第一火曜日の13時~・15時~・17時~子宝相談受付中!

女性鍼灸師・カッサ療法士在中!

***********************

萬育堂薬房
〒530-0046 大阪府大阪市北区菅原町10-11ジーニス大阪105号
TEL:06-6311-5181
Mail:info@banikudo.com
PCサイト:http://www.banikudo.com/
子宝サイト:http://kodakara.banikudo.com/
LINE : @banikudo
FBページ : https://www.facebook.com/banikudo
TwitterID : banikudo
***********************