”温活のすすめ!!” その乾燥肌もしかして”冷え”が原因かも…

皆さんこんにちは、萬育堂薬房の寺田 裕美です。 ”温活のすすめ!!” その乾燥肌もしかして”冷え”が原因かも… 冬のカサカサ肌の原因には、冷えが大きく影響していました。改善のカギは、寝る前の習慣を見直すこと。乾燥と冷え対策を毎晩の日課にすれば、肌だけでなく心の潤いも手に入ります。 「肌の乾燥は、体を温めると改善するケースが多い」 東洋医学では、肌の乾燥は冷えにより体のバランスが崩れるために起こる症状のひとつと考える。疲れやすかったり、気持ちが落ち込んだり、そのほかの不調も冷えから起こっている可能性があります。 体を温める習慣を取り入れると、体調不良も改善し、心も軽くなります。 ■冬の潤い習慣は ....more

”温活”のすすめ!!”甘い物は体を冷やす”

皆さんこんにちは、萬育堂薬房の寺田 裕美です。 甘い物ってついつい摂ってしまいますよね。今日は甘い物に潜んでいる″冷え”についてお話しします。 その原因は『砂糖』 砂糖は砂糖でも、特に”白砂糖”が体を冷やす原因になるんです。 白砂糖で体が冷える3つのワケ ①血糖値の急上昇&急降下 白砂糖は、食べると体の中にすぐに吸収されます。 そうすると、血液中にブドウ糖が一気に大量放出されます。 それが血糖値が急上昇する原因です。 上がりすぎた血糖値を、元に戻さなければいけない!ということで、今度はインスリン(ホルモンのひとつ)が大量に分泌されて、血糖値をグンと下げるのです。 それが血糖値が急降下する原因な ....more

“温活”のすすめ!! 不調の原因はもしかして冷え?!

皆さんこんにちは、萬育堂の寺田裕美です。 ”冷え”は全身の巡りを悪くして不調を引き起こす! 東洋医学には、人間の体を構成する要素として「気(き)・血(けつ)・水(すい)」の3つがあるという考え方が存在します。 冷えはこの3要素それぞれにトラブルを引き起こすと言われています。 ■「気」のトラブル 「気」は生命のエネルギー源です。冷えが蓄積すると気の停滞や逆流が起こり、のぼせや不眠などの体の症状をはじめ、イライラ、憂うつ、落ち込みなど精神的な不調も生じやすくなります。 ■「血」のトラブル 「血」は血液の循環を表します。冷えによって血流が悪くなると、手足の冷えや肩こりなどの症状が起きやすくなるほか、 ....more

夏にこそ鍼灸師は温灸をおすすめします!

皆さま、こんにちは!萬育堂薬房です。 *この記事は2018年7月26日追記しました   2018年7月25日(水)放映の朝日放送テレビ「キャスト」で夏の温灸について特集されていました♪   暑中見舞い申し上げます。 毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか? 先日少しでも暑さをしのぐ為、箕面へ森林浴と滝を見に行ってきましたので皆様に涼しい写真をおすそ分けします(^^)   とても涼しかったですよ。 今月7月23日(月)に大暑を迎えていますがこれから更に本格的な夏が来ると思うと、 しっかりと体調を整えて夏の猛暑にも負けない体作りがポイントになります ....more

4月は始まりの季節!心身ともに健全な生活を目指しましょう!!(気・血・水からみる)

こんにちは、萬育堂薬房の志倉です。       2018年がスタートして早くも3か月が経過いたしました。 もう1年のうちの4分の1が経過したと思うと限りある時間の大切さを感じます。     4月は本格的に2018年がスタートする節目の時期とも考えられています。   多くの方が、環境の変化や新天地での生活を迎えられると思います。     本日は、2018年を心身ともに健全な状態で過ごしていく為に、東洋医学の「気・血・水」からみた必要事項をいくつかご紹介したいと思います。       「気 ....more

2018年2月17日(土) 体質別ツボ 個別相談会 を開催します!!

こんにちは、萬育堂薬房の志倉です。     ご好評につき2月にも『体質別ツボ個別相談会』開催します!! 前回は、もっとお話しを聞いてほしい!と ご要望が多かったので、今後も定期的に開催をしていきます。   ~最近多い身体のお悩みについて~   首や肩こり、冷え、腰痛、むくみ、不眠、アレルギー、子宝、ストレスなど・・・   こんなお悩みをお持ちでしたら、是非ご参加ください! もちろん、上記の症状以外でもOKです。何でもご相談ください!!   鍼灸師・温灸カッサ療法認定士がお身体のお悩みをお聞きして 東洋医学的な視点からおススメなツボを ....more

年末年始に旬の食材を食べよう

こんにちは、萬育堂薬房の志倉です。   2017年も残すところ10日となってきました。 この時期になってくると年末年始のおせち料理やお雑煮はどうしようかな?と考えますよね。 今回は、この時期におススメな旬のお野菜を紹介したいと思います。 私は、関西出身ですので関西圏では有名なお野菜を紹介します。 今の時期であれば、町のスーパーなどにも置いてある可能性が高いので、是非食べてみてください。     ◎丸大根 別名:聖護院(しょうごいん)大根と呼ばれており、京都の伝統野菜に指定されています。 江戸時代後期に、尾張から京都聖護院(金戒光明寺)に奉納された大根が、近隣の農家 ....more

寒さによる血管性疾患の危険(温灸とカッサの活用方法)

こんにちは、萬育堂薬房の志倉です。     今朝、起きた時に外が非常に寒かったのですが、日本海側を中心に大寒波が来ているそうです。 http://www.tenki.jp/forecaster/diary/yosh_ika/2017/12/12/89111.html (tenki.jp:寒波の影響 長引く 木曜日まで)   急激な冷えは、身体に大変な悪影響を及ぼします。特に影響を受けやすいのは『血管(血流)』です。   基本的な血管の動きとしては、外気温が高いときは熱を放散させるために血管を拡張します。逆に気温が低いときは熱を逃がさないようにするため ....more

酵素の力で便秘と肥満を解消!!

こんにちは、萬育堂薬房の志倉です。   前回も取り上げたように、便秘で悩む人が6人に1人といわれています。 原因と考えられるのは、近年における食事の乱れやストレスが大きいです。 動物性の脂質やたんぱく質の過食は、腸内環境の腐食を促して水分・栄養素の吸収を低下させます。 水分が不足して脂質が過多となった血液は、全身の血流循環を悪化させて『冷え』の原因にもなります。 ストレスは腸の運動を支配している自律神経の乱れを招き、排便のコントロールが難しくなります。 腸への負担によって、エネルギー吸収・変換が上手くいかず腐敗物が溜まっていく一方になると『健康被害』や『肥満体型』が考えられます。 & ....more

温灸器が雑誌社の取材を受けました!!

こんにちは、萬育堂薬房の志倉です。     皆さまにご愛顧いただいております当店オリジナルの「温灸器」が雑誌社の取材を受けました!!     (雑誌社による取材の様子) 雑誌の掲載についての情報については、随時本ブログにてご紹介をしていきます。     ◎温灸器の魅力とは?   ・熱源が露出しておらず、安全に使うことができる。   この様に完全に蓋をしてしまうことによって、他のお灸のように熱源が露出することがなく、火傷の心配がありません。   ・しっかりと熱が全身に行き渡る。 上の画像はとある女性 ....more