近年の 糖尿病患者 増加 傾向について

こんにちは、萬育堂薬房の志倉です。 本ブログでは続けて糖尿病についてお知らせをしております。 2017年の世界糖尿病予防デーは11月14日(火) http://www.banikudo.com/blog/?p=4652(糖尿病になってしまうと身体はどうなるの?) http://www.banikudo.com/blog/?p=4660(糖尿病で悩む皆さまへ製品のご紹介)   そんな中で、9月21日(木)に全国的にニュースで、糖尿病が強く疑われる患者が2016年の厚生労働省の国民健康・栄養調査にて推計1000万人に上ったことが公表されました。 https://www.nikkei.c ....more

糖尿病で悩む皆さまへ製品のご紹介

こんにちは、萬育堂薬房の志倉です。   糖尿病に関する記事の第3弾です。 http://www.banikudo.com/blog/?p=4642 (第1段:2017年の世界糖尿病予防デーは11月14日(火)) http://www.banikudo.com/blog/?p=4652 (第2弾:糖尿病になってしまうと身体はどうなるの?) 本日は、糖尿病で悩む皆さまへ当店が取り扱いを実施している製品をご紹介いたします。     ◎ショウキT-1について 当店の代表的な製品として過去にも多くご紹介させていただいております。 http://www.banikudo.co ....more

糖尿病になってしまうと身体はどうなるの?

こんにちは、萬育堂薬房の志倉です。 前回、11月14日は国際基準での糖尿病予防デーあることと糖尿病の概要についてお伝えしました。 http://www.banikudo.com/blog/?p=4642 今回は、糖尿病の症状についてやアドバイスなどのお話をしようと思います。   ~糖尿病の症状について~ 糖尿病は、体中の微小血管が徐々に破壊されていくことで様々な合併症を引き起こします。 しかし、そうなる前には必ず何かしらのサインがあります。 痛みがないからといって、それらを無視してしまうことが重症化を招きます。 まずは、糖尿病を疑うサインについて確認をしていきましょう。   ....more

2017年の世界糖尿病予防デーは11月14日(火)

こんにちは、萬育堂薬房の志倉です。   2017年の11月14日(火)は IDF(国際糖尿病連合)が設定した国際基準での糖尿病予防デーとなっています。 http://www.wddj.jp/ (Copyright (C) 2007 – 2017 World Diabetes Day Committee in Japan All Rights Reserved.)   11月14日は、インスリンを発見したカナダのバンティング博士の誕生日であり、糖尿病治療に大きく貢献・進歩をもたらしたことに対して敬意を表し、この日を糖尿病デーとして設定されました。 現在、糖尿病は世 ....more

妊娠した人は実践してる!妊活中のおススメ&NG食生活

皆さま、こんにちは!   先日の妊活セミナーでも講師の鎌谷先生からお話がありましたが、 不妊治療を受けるご夫婦がとっても多い日本において、 不妊治療を行った上で出産まで至ったケースがかなり低いことが分かっています。   これが何を意味するかというと、   不妊治療をしても、赤ちゃんを授からない人がたくさんいる   という事です。     病院での不妊治療は、精子と卵子が出会うお手伝いをしてくれます。   タイミング法では排卵日を予測し、卵子と精子が出会える日を見つけます。 人工授精になると、精子の卵子までの道のりを少しだけ短 ....more

良質な睡眠をとりましょう(p_-)zzz

皆さん、こんにちは。 鍼灸師、子宝カウンセラーの橋本です(^o^)/ 昨日2月4日は立春でしたね。 そろそろ寒い冬ともお別れですが、冷たい風は当分収まる気配がないので防寒対策は、気が抜けませんね(-“-)首・手首・足首を冷やさないように注意しましょう♪ 写真素材・動画素材のアフロ様よりお借りしました→ http://www.aflo.com/   さて本日は「良質な睡眠」についてご紹介します。 気になるブログの内容は・・・ *良質な睡眠とは? *慢性的な睡眠不足が引き起こすリスク! *快眠方法ご紹介♪ 気になる方は(*^_^*)そのまま下へ♪↓↓   *良質な ....more

腸内細菌のお花畑(腸内フローラ)を咲かせて老化防止!!

こんにちは。 萬育堂店長の橋本です。 先日、NHKスペシャルで「腸内フローラ解明!驚異の細菌パワー」が放送されました! http://www.nhk.or.jp/special/detail/2015/0222/   腸内フローラとは 健康な人の腸内には400種を越える、総数で約100兆個もの腸内細菌がバランスよく 住みついています。 人間の体を構成している細胞数は60兆個と言われているので、いかに多くの細菌が 繁殖していると言えますね。 特に小腸の終わりから大腸にかけての様子は、花畑にたとえて「腸内フローラ」と呼ばれて いるとの事です。 腸内フローラとはまさに、腸内の花畑のように腸 ....more

今すぐ始めよう!温活(おんかつ)★

皆さん、こんにちは。 鍼灸師、子宝カウンセラーの橋本みさきです(^o^)/   最近よく耳にする温活(おんかつ)というキーワードを聞かれた事はありますか?♪   ●温活とは… 現代社会では冷えに悩まされている方が多いです! 冷えから起こる不調を、 食事や日常生活の中で身体を温めて冷えを撃退し健康になる活動です(*^_^*)   ●身体を温めるメリット! まず冷えを取り除く事によって、肩こり、腰痛、生理痛、肥満、腎臓病、冷え症、夜尿症、糖尿病、アレルギー疾患、うつ病、不妊症、がん、お肌のトラブル、不眠、自律神経障害、精力減退、便秘、下痢、胃腸障害、ホルモンバランスの ....more

血糖値の対策!!! ☆話題の商品販売☆

こんにちは。 子宝カウンセラー、温灸カッサ療法士こと店長の奥田きょうこです。 先日、たんぽぽ茶ショウキT-1のメーカーが主催している勉強会に参加してきました。 場所は、神戸にある英ウィメンズクリニック内でした。 卲輝先生の講演では、現在の不妊治療の状況やたんぽぽ茶ショウキT-1を飲まれている方の妊娠実績を知る事ができました。 不妊の方は年々増加しており、英ウィメンズクリニックでは、1日400人以上の患者様が訪れているとの事です。 20代で子供を持つ社会づくりが大切だと話されていました。 なんと!たんぽぽ茶ショウキT-1を飲まれて妊娠された方の最高年齢は、53歳!! そして、タイミングで妊娠さ ....more