妊娠した人は実践してる!妊活中のおススメ&NG食生活

皆さま、こんにちは! スタッフの本江です。   先日の妊活セミナーでも講師の鎌谷先生からお話がありましたが、 不妊治療を受けるご夫婦がとっても多い日本において、 不妊治療を行った上で出産まで至ったケースがかなり低いことが分かっています。   これが何を意味するかというと、   不妊治療をしても、赤ちゃんを授からない人がたくさんいる   という事です。     病院での不妊治療は、精子と卵子が出会うお手伝いをしてくれます。   タイミング法では排卵日を予測し、卵子と精子が出会える日を見つけます。 人工授精になると、精子の卵子ま ....more

良質な睡眠をとりましょう(p_-)zzz

皆さん、こんにちは。 鍼灸師、子宝カウンセラーの橋本です(^o^)/ 昨日2月4日は立春でしたね。 そろそろ寒い冬ともお別れですが、冷たい風は当分収まる気配がないので防寒対策は、気が抜けませんね(-“-)首・手首・足首を冷やさないように注意しましょう♪ 写真素材・動画素材のアフロ様よりお借りしました→ http://www.aflo.com/   さて本日は「良質な睡眠」についてご紹介します。 気になるブログの内容は・・・ *良質な睡眠とは? *慢性的な睡眠不足が引き起こすリスク! *快眠方法ご紹介♪ 気になる方は(*^_^*)そのまま下へ♪↓↓   *良質な ....more

腸内細菌のお花畑(腸内フローラ)を咲かせて老化防止!!

こんにちは。 萬育堂店長の橋本です。 先日、NHKスペシャルで「腸内フローラ解明!驚異の細菌パワー」が放送されました! http://www.nhk.or.jp/special/detail/2015/0222/   腸内フローラとは 健康な人の腸内には400種を越える、総数で約100兆個もの腸内細菌がバランスよく 住みついています。 人間の体を構成している細胞数は60兆個と言われているので、いかに多くの細菌が 繁殖していると言えますね。 特に小腸の終わりから大腸にかけての様子は、花畑にたとえて「腸内フローラ」と呼ばれて いるとの事です。 腸内フローラとはまさに、腸内の花畑のように腸 ....more

今すぐ始めよう!温活(おんかつ)★

皆さん、こんにちは。 鍼灸師、子宝カウンセラーの橋本みさきです(^o^)/   最近よく耳にする温活(おんかつ)というキーワードを聞かれた事はありますか?♪   ●温活とは… 現代社会では冷えに悩まされている方が多いです! 冷えから起こる不調を、 食事や日常生活の中で身体を温めて冷えを撃退し健康になる活動です(*^_^*)   ●身体を温めるメリット! まず冷えを取り除く事によって、肩こり、腰痛、生理痛、肥満、腎臓病、冷え症、夜尿症、糖尿病、アレルギー疾患、うつ病、不妊症、がん、お肌のトラブル、不眠、自律神経障害、精力減退、便秘、下痢、胃腸障害、ホルモンバランスの ....more

血糖値の対策!!! ☆話題の商品販売☆

こんにちは。 子宝カウンセラー、温灸カッサ療法士こと店長の奥田きょうこです。 先日、たんぽぽ茶ショウキT-1のメーカーが主催している勉強会に参加してきました。 場所は、神戸にある英ウィメンズクリニック内でした。 卲輝先生の講演では、現在の不妊治療の状況やたんぽぽ茶ショウキT-1を飲まれている方の妊娠実績を知る事ができました。 不妊の方は年々増加しており、英ウィメンズクリニックでは、1日400人以上の患者様が訪れているとの事です。 20代で子供を持つ社会づくりが大切だと話されていました。 なんと!たんぽぽ茶ショウキT-1を飲まれて妊娠された方の最高年齢は、53歳!! そして、タイミングで妊娠さ ....more

『5人に一人』私は?『隠れ糖尿病』

こんにちは。   11月14日は世界糖尿病予防デーですね。 と言う事で今日は糖尿病のお話をしたいと思います。 【ホントに怖い!! 隠れ糖尿病】   現在の日本人5人に1人とも言われる隠れ糖尿病。健康診断でどこも異常は無いと言われた人も、実は隠れ糖尿病だった、というケースが増えています。   60%の糖尿病患者は痩せている!!   痩せていても糖尿病にかかる可能性はあります。また、男女差も男性55%・女性45%と、その差はほとんどありません。 【糖尿病とは?】   糖尿病のごく簡単な流れの説明です。 糖尿病には1型2型とありますが、ここでは生 ....more

♪みなさん知ってますか? 『食事バランスガイド』 (^^♪♪

こんにちは。   今日は厚生労働省と農林水産省が共同で作った食事バランスガイドについて書きたいと思います。 食事をバランスよく食べることが健康にとって大切!だということは、きっと多くの人が知っていると思います。だけど、「知っている」だけではなく、実践できていますか? 自分の普段の食事のバランスが果たしてどういう状態なのかを理解している人は意外と少ないかもしれません。厚生労働省と農林水産省は共同で、一日に何をどれだけ食べたらよいかをイラストで示す  『 食事バランスガイド 』 を作成されました。     『 食事バランスガイド 』←←← 詳しくは PDFファイ ....more

糖尿病に潜む人工透析の生活(>_<)

こんにちは。 子宝カウンセラー、温灸・カッサ療法士こと店長の奥田きょうこです。   先日、お店で糖尿病の勉強会を行いました。 医療費の問題もテレビで取り上げられていましたね。   ブログでも何度も取り上げていますが、大人だけの病気ではなく、最近では子供にも増えています。 11月14日世界糖尿病デー特別企画第一弾 糖尿病の原因を考える 11月14日世界糖尿病デー特別企画第二弾 糖尿と不妊、妊娠糖尿病 11月14日世界糖尿病デー特別企画第3弾 糖尿病とインフルエンザ 小児糖尿病   糖尿病の症状ははじめのうち、痛みなどの自覚症状がないため、 検査で血糖値が高く、治療が ....more

糖尿病の方必見!『食べる順番ダイエット』(^o^)/

こんにちは。 今日は巷で今、再ブーム到来中の『食べる順番ダイエット』について書きたいと思います。 このダイエットは血糖値の上昇を緩やかなにしますので糖尿病の患者さんには持て来いのダイエットです。 再ブーム中の『食べる順番ダイエット』!     昨年から徐々に再注目が集まり、最近ではどの女性誌を開いても特集が組まれている、現在再ブーム中のダイエット法「食べる順番ダイエット」。 芸能人も積極的に取り入れているというこのダイエットは、食べる順番を守るだけで痩せられるという、まさに魔法のようなダイエット法なのだそうです。 今回は、食べる順番ダイエットの基本ルールと、続 ....more