毎週水曜・第一火曜は子宝相談会実施中!
専門の担当者が親身になってご相談をお伺いいたしますので
ぜひお気軽にお越しくださいませ。
(完全予約制のため以下のフォームもしくはお電話にてご予約をお願いいたします。)

ご予約フォームはこちらへ

  妊娠するための基礎知識

1  ●「良い卵子」のために知っておいてほしいこと
2  ●自分の体を知る~女性ホルモンと基礎体温~
3  ●基礎体温のつけ方と読み方
4  ●どうして「たんぽぽ」は女性の味方といわれているの?
5  ●卵子と卵胞について
6  ●子宮内膜症って?
7  ●「冷え」こそ天敵!
8
 ●不妊のお悩みQ&A
9  ●愛するだんな様に知っておいてほしいこと
10  ●不妊のツボを知る
11  ●「子宮が硬い」ってどういうこと?
12  ●健康な女性に生理痛はないの?


  「良い卵子」のために知っておいてほしいこと

●妊娠しやすい身体つくりのためには、まずは卵子の質の向上!!
現代社会では体を冷やす生活や食事が習慣化しています。
体を冷やすとホルモンバランスが悪くなり、妊娠するための準備もしにくくなります。
温灸で冷えた体を温め、妊娠するための体づくりをしましょう。





●卵胞について
卵巣の中にある卵子は一つ一つ卵胞の中に存在します。
卵子は顆粒膜細胞に囲まれていてその外側を更に來膜細胞に包まれ卵胞を形成します。卵の中には色々はステージの卵胞が存在し、成熟していきます。



●成熟した卵胞の中に成熟した卵子ができます。
つまり、未成熟の卵胞から卵子を採っても、その卵子は未熟ゆえに受精できません。
従って排卵直前の卵胞である成熟卵胞から卵子を採ることが通常の体外受精では必要になります。小さな卵胞から卵子を採っても未熟な卵子ですから、受精できず妊娠には至りません。


一次卵胞から胞状卵胞にいたる間で急激にサイズが大きくなります。
この間に将来の急遠に進行する卵子の成熟(核の成熟、細胞質の成熟)に備えて、核も細胞質もその準備をするためです。



●卵子の成長は180日かかるんです!?
良質な卵子が出来るまでに最低90日かかります。
ですが排卵日にはすでに3周期後の卵包が成長を始めているのです

 


              next→ 自分の身体を知る~女性ホルモンと基礎体温~
   NEXT


ページ上部へ戻る



?v???X?????L?????y?[?? ???{??!!
 
お買い物はこちらから!



子宝相談専門サイト開設!
子宝相談予約受付中!


カッサ体験実施中!


お役立ちリンク

ダウンロードの方法
ファイルを開き「名前をつけて保存」で任意の場所に保存して下さい。

おトクーポン


印刷して店頭にお持ち下さい

定休日のご案内


毎週水曜・第一火曜に
子宝相談受付中!


Cal Example
Calendar Loading
赤表示は定休日。
青表示はイベント日です。


予定表

Calendar Loading

営業時間:
10:00~19:00
定休日:
毎週日曜・祝祭日

年末年始 12/30~1/3